2022-07-04 UP!

こんにちは!OPTです🌈

歯科検診の時期になりオプトにも検診の用紙を持って来る子が多くなりました

お子さんの検診の紙の『歯並び』の項目にチェックはついていましたか?

今回の歯科検診で歯並びを指摘されてから相談にきてくださる方もとても多いです

もしチェックがついていた方は歯並びについて一度考えてみるいい機会かと思います😊

歯並びを改善する方法はいくつかありますが、その中のひとつの方法として当院でも行っているマイオブレースについてお伝えします!

マイオブレースとは?

マウスピースお口のトレーニング自然に綺麗な歯並びと全身の健康を目指す子どもの矯正システム』です🦷🌈

マウスピース矯正 マイオブレース

永久歯の生え揃う前に早期に予防することで永久歯の生えてくるスペースをしっかり確保します

またMFTというお口の機能トレーニングを行うことで歯並びの悪くなる根本的な原因に働きかけます

 

 

 

一般的なワイヤー矯正とマイオブレースの違い

 

ワイヤー矯正 マイオブレース マウスピース矯正

マイオブレースは、、、

開始年齢6歳頃から9歳頃までの限られた期間で行うこと

歯並びが悪くなる根本的な原因を改善すること

永久歯を抜かずになるべく痛みが少なく行えること 

などがあります。

①開始年齢が6歳頃から9歳頃までの限られた期間で行うこと

人の顎やお顔周りの成長のピークは6歳から9歳ごろまでと言われています。

マイオブレースではこの成長期を利用して行っていくので、何歳になってもできるワイヤー矯正と違って年齢が限られています🌱

マイオブレースは子どもの頃にしかできない矯正です🙆‍♀️

②歯並びが悪くなる根本的な原因を改善すること

歯並びが悪くなる原因は遺伝が3割、お口の癖などの生活習慣が7割と言われています

詳しい内容はこちらをご覧ください↓

🔗子どもの歯並びが気になっている方へ

お口の癖が歯並びを悪くしている原因の場合、その原因を取り除く必要があります

矯正を考えるに当たってぜひ知っておいていただきたいのが

後戻り』です!!!

後戻りとは矯正を行なった後、綺麗になった歯並びが徐々に元の悪い状態に戻ってしまう現象です😢

「綺麗になったのになんで戻るの?」と思うかもしれません。

これは歯並びが悪くなった原因がお口の癖からくるものだからです!!!

マイオブレースでは後戻りをしないためにマウスピースと並行して、歯並びが悪くなった根本的な原因であるお口の癖を改善するMFTというお口のトレーニングを行なっています

マイオブレース

どのような矯正を行うにしても根本的な原因を改善することが大切になってきます☝️✨

ワイヤー矯正やお口のトレーニングがないマウスピース矯正をするにしても後戻りしないように気をつけられるといいですね!

③永久歯を抜かずになるべく痛みの少なく行えること

ワイヤー矯正では今の顎の大きさに合わせて歯を並べていくため永久歯を抜かなくてはいけなくなることが多いです。

マイオブレースはマウスピースとお口のトレーニングを行うことで顎を成長させて事前に永久歯が生えてくるスペースを作るので、永久歯を抜くことを前提としていません。

また、ワイヤー矯正と違って取り外しができるので痛みや虫歯になるリスクも少ないのもポイントです🌷

ぜひ夏休みからマイオブレーススタートしましょう!

6月も終わり、子どもたちも新しいクラスや新しい環境にも慣れてきた頃かと思いますのでマイオブレースを始めるいい時期かと思います🌟

今始めると夏休み中にマウスピースがお渡しできる可能性が高く、『新しく何かを始めるのが不安、、、』というお子さまも夏休み期間を利用するとゆっくりと生活に取り入れることができるので夏休みに始めるお子さんが多いです🦷✨

当院では、【システムの説明とお子さんのお口のチェック】→【初回検査】→【結果】→【マウスピースお渡し】と進んでいきます

初回の検査からマウスピースのお渡しまで1ヶ月から1ヶ月半かかるので夏休み期間を利用する方はぜひ今のタイミングで検討されることをオススメしています🎵

お子さん自身ができるか不安という方はトレーニングの体験もできます!

トレーニング体験を通してエデュケーター(お口のトレーニングスタッフ)が『お家でトレーニングできるか』などお子さん自身にヒアリングすることもできるのでお気軽にお申し付けください😊

お試しでマウスピースの装着もできます✨

相談も体験も常時無料で行なっていますのでお気軽にご連絡ください

お電話もしくは下記の無料相談予約フォームからもご予約いただけます↓

🔗無料相談予約はこちら

 



Copyright© スマイルケア オプトデンタルクリニック All Rights Reserved.